<< 選挙に勝ったのは誰か | main | チョン・ジヒョンさん はにかみの笑顔 2 >>
2015.08.02 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.09.04 Friday

藤谷美和子さん はにかみの魅力

 


はにかむ笑顔と物憂げな表情は、日本の女性のお家芸と、思っていた。

いつだったか、お酒の入った席で、日本人の女性の美しさをネタに熱弁をふるったことがある。日本人の同僚のほかには、韓国の女性と、確か、カナダの女性がいた。もちろん場所は、外国である。

確か、藤谷美和子さんのデュエット曲がはやっていたころで、誰かがカラオケで唄っていたときだと思う。全米デビューした松田聖子さんのような、かわいさをアピールする戦略は、常にパワーが期待されるアメリカでは、成功は難しいことから話は始まったと思う。

カラオケのPVに現れる藤谷美和子さんは、あの歌舞伎の流し目か、あるいは目を逸らしているかという、はにかみの表情に、日本人の男性は、女性がはにかんだり、物憂げにしているのを魅力に思うのだと、MyOpinionを披露した。カナダの女性は、確か、かわいさのアピールの戦略は、米国では、マジョリティを獲得することは困難と同意し、物憂げな表情の魅力については、否定するものではないが、それは、よくわからないと言ったと記憶する。

ちょうど、前の席にいた韓国の女性は、こちらの熱弁には、集中しておらず、隣の同僚の冗談に、ちょっとまじめに怒っているようで、韓国人特有のストレートな感情表現をみせていた。

もっと拙い英語の上での、熱弁なのではあるが、さすがに、日ごろのあたりさわりのない話題を越えて、実はこう思うのだがと披露したこともあってそのことはよく覚えていた。

藤谷美和子さんは、その後、TVからもすっかり姿を消してしまったので、そのことはすっかり忘れていたのだが、時々、TVの歌番組がネタに窮して、特集する90年ベストXXで彼女の姿を見ると、米国でのはにかみ擁護論をふるったことを思い出すのだった。

続く


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
2015.08.02 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM